BL's SS.

BLですBL。分からない方はご遠慮下さい。

【注意】
  • BLですBL
  • ただの日記 11.8

    以下只管暗いので畳みます。(真顔)暗すぎるのですぐ消すかもしれん。(ならうpするな)

     

    何かちっとも面白い小説が書けないので発狂しそうになってます。中島敦の『山月記』みたいに虎になりそうでーす。咆哮しそうでーす。

     

    書いてるものが大体1/3以上終わったんだが、何一つ面白くないような気がして、あえてここでプリントアウトしてビリビリにしたい衝動を今、必死で抑えてます。(何それ!)

     

    全然客観視できないので、書いた小説が一体どういう風に読まれるのか分からない。このままずっと書き続けたところで箸にも棒にもかからない気がしてならない。かと言って書くことも止められない。


    思えば私はいつも中途半端だった。大学の卒論も平賀源内の『根南志具佐(ねなしぐさ)』*1だったもんな。(それは関係ない)今もどっちつかずで何も決められない。私がまだ14歳とか言うならまだしもだよ。

     

    こんな考えなしにブログ書いてちゃダメだと思ってるけど、不安で不安で仕方がないんだ。小説を書いていて楽しい瞬間もあるけど、読み返してみると、どう読まれるのかが全く、全く分からないし相談できるような人もいない。

     

    孤独じゃね?

     

    まぁみんな孤独だよな!? な!?

     

    あるベンチャー企業の社長さんが、こんなのあったら良いなと思ったら片っ端から作ってみるんだって。その作った商品を求める人が一人でもいたら作る価値があるけど、一人もいないなら価値がないって言ってるのを聞いて、ほんまこれだと思ったんだ。

     

    面白いって世界中に一人でもいたらそれって価値があるよなぁって。(私的に)でもさ、それってめちゃくちゃ難しいことだよね。実際。

     

    で、今こんな闇雲に書いていて良いのだろうかと不安の泥沼にはまってるとこ。と、書いたところでまぁ問題は解決しませんよね。誰かBL小説講座とか勉強会開いてくんないかなー!他力本願発動中。

     

    小説は文章を書けば書くほど分からなくなるのに、ブログでは書けば書いた分だけすっきりするような気がするんですよね。

     

    とりあえず孤独と闘う!昨日の敵は今日の友だよな!(つーか孤独とは大親友だったはずなんだけどなぁ)

     

    というかSS書けよって話だよな!合掌>己

    *1:ちなみにちょっとホモってるよ!